Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
URIhttp://ypir.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yp/metadata/219
タイトル救急看護におけるフィンクの危機モデルに関する研究 : 先行研究分析から抽出した臨床応用への留意点
タイトルヨミキュウキュウ カンゴ ニオル フィンク ノ キキ モデル ニ カンスル ケンキュウ : センコウ ケンキュウ ブンセキ カラ チュウシュツ シタ リンショウ オウヨウ エノ リュウイテン
タイトル別表記The Study on Fink's crisis model in emergency nursing : The attentions distilled from precedence literature
作成者田中, 周平
作成者ヨミタナカ シュウヘイ
作成者別表記Tanaka Shuhei
著者キーワード危機理論
危機モデル
フィンク(Fink)
救急看護
資料タイプtext
内容記述(抄録等)本論は、救急看護におけるフィンクの危機モデルの活用実態を分析することで、その特徴から臨床応用への留意点を導き出し、危機的な状況にある対象への個別的な看護ケアの在りかたの手がかりを得ることを目的とした。フィンクの危機モデルは、中途障害者の危機への対応の過程をモデル化し、治療的介入とマズローの動機づけ理論との関係性を示したものである。このモデルの活用における特徴を明らかにするため、モデルの概要を踏まえ、1994年以降の医学中央雑誌Webのデータベースから抽出した先行研究10件のレビュー分析を行い、検討した。
出版者山口県立大学看護学部
出版者ヨミヤマグチ ケンリツ ダイガク カンゴ ガクブ
Nii資料タイプ紀要論文
本文言語jpn
ISSN1343-0904
掲載誌名山口県立大学看護学部紀要
9
開始ページ91
終了ページ99
発行日2005
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDYP20009000012
ファイルYP20009000012.pdf ( 1.1MB ) 公開日 2010-03-16
地域区分山口県立大学