Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
URIhttp://ypir.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yp/metadata/158
タイトル夜勤交代制勤務職場における勤務形態別の睡眠障害と抑うつに関する検討
タイトルヨミヤキン コウタイセイ キンム ショクバ ニオケル キンム ケイタイ ベツ ノ スイミン ショウガイ ト ヨクウツ ニカンスル ケントウ
作成者小林, 敏生
影山, 隆之
金子, 信也
田中, 正敏
作成者ヨミコバヤシ トシオ
カゲヤマ タカユキ
カネコ シンヤ
タナカ マサトシ
作成者別表記Kobayashi Toshio
Kageyama Takayuki
Kaneko Shin-ya
Tanaka Masatoshi
著者キーワード交代制勤務
夜間勤務
不眠症
抑うつ
CES-D
資料タイプtext
内容記述(抄録等)夜勤を含む複数の交代性勤務形態を有する電子部品製造業における技術系男性職員の不眠症の有症率および抑うつ状況について調べるために、日勤、2交代勤務、固定夜勤に従事する男性従業員を対象にして横断的な質問紙調査を行い、256名の回答について検討した。不眠症の定義は「入眠困難」、「中途覚醒」「熟眠困難」のうち1つ以上の不眠症状が最近1カ月以上持続して週1日以上あるために、二次的に生活上の支障を生じて困っている者とした。
出版者山口県立大学看護学部
出版者ヨミヤマグチ ケンリツ ダイガク カンゴ ガクブ
Nii資料タイプ紀要論文
本文言語jpn
ISSN1343-0904
掲載誌名山口県立大学看護学部紀要
6
開始ページ21
終了ページ27
発行日2002
著者版/出版社版その他
リポジトリIDYP20006000002
ファイルフルテキストリンクなし
地域区分山口県立大学