Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
URIhttp://ypir.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yp/metadata/1536
タイトル里親・里親支援をとりまく現状
タイトル別表記A study of issues relating to welfare support in rural areas of Japan
作成者横山, 順一
作成者ヨミヨコヤマ, ジュンイチ
作成者別表記Yokoyama, Junichi
著者キーワード里親制度
里親支援
里親支援事業
foster-parent system
foster parent support
foster parent support project
資料タイプtext
内容記述(抄録等)これまで施設養護中心に進められてきたわが国の社会的養護は、より家庭的な環境において養育する家庭養護を推進させる大きな変革の時期を迎えている。特に「新しい社会的養育ビジョン」では、里親委託の割合を大幅に増加させることが提言されており、これからは家庭養護において重要な役割を担うことが求められる里親に対しては支援体制を充実させることが喫緊の課題であると思われる。本稿では、まず、わが国の戦後里親制度の経過と里親にかかわるこれまでの研究を概観し、次に、「里親支援事業」の目的や具体的な内容について整理した。「里親支援事業」は事業開始後1年あまりしか経過しておらず、今後の事業展開の経過は注視しなければならない。また、里親をとりまく現状については、里親本人、児童相談所里親支援担当職員等への聞き取り等による多角的な検討が必要であろう。

The social nursing of our country which has been pushed forward in the facilities nursing center invites the time of the big change to let you promote home nursing to bring you up in more domestic environment until now. In “the new social nurture vision ,” it is proposed that I largely increase a ratio of foster parent trust, and it is thought in particular that it is an urgent problem to expand the support system for the foster parent whom it is demanded from that I carry an important role in home nursing from now on. At first I surveyed the progress of the postwar foster-parent system of our country and a past study about foster parent and considered a purpose of the business of “the foster parent support project” and concrete contents next and, in this report, Only more than one year passes after a business start, and “the foster parent support project” must watch it closely in progress of the future business development. In addition, about the present conditions to surround a foster parent, multidirectional examination by the hearing to a foster parent, a member of child consultation center foster parent support fixed-job worker will be necessary.parent, a member of child consultation center foster parent support fixed-job worker will be necessary.
出版者山口県立大学
出版者ヨミヤマグチ ケンリツ ダイガク
Nii資料タイプ紀要論文
本文言語jpn
ISSN2189-4825
掲載誌名山口県立大学学術情報
12
開始ページ97
終了ページ107
発行日2019-03-29
著者版/出版社版その他
リポジトリIDYP30025000007
ファイルフルテキストリンクなし
地域区分山口県立大学