Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
URIhttp://ypir.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yp/metadata/1479
タイトルトポロジカル参照系を用いた軌道共鳴エネルギーの新たな算出方法
タイトル別表記New Calculation Methods of the Orbital Resonance Energy using the Topological Reference System
作成者大前, 貴之
保志, 将人
今井, 悠貴
作成者ヨミオオマエ, タカユキ
ホシ, マサトシ
イワイ, ユウキ
作成者別表記Ohmae, Takayuki
Hoshi, Masato
Imai, Yuki
著者キーワードトポロジカル共鳴エネルギー
軌道共鳴エネルギー
トポロジカル参照系
芳香族性
Topological Resonance Energy
Orbital Resonance Energy
Topological Reference System
Aromaticity
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
内容記述(抄録等)トポロジカル参照系の定義を、環状の相互作用伝播を与える摂動の関数として一般化した。一般化した定義を用い、トポロジカル参照系の量子化学的反応性指数として、軌道共鳴エネルギーを定義した。新たに定義したトポロジカル参照系は極限構造として現実の分子を包含するため、現実の分子と参照系の軌道エネルギーの対応付けに任意性を生じることなく、軌道共鳴エネルギーを定義することが可能になった。

Topological reference systems were generalized as a function of the perturbation to give the circular interaction propagation. Orbital resonance energy was defined as the quantum chemical reactivity index of the topological reference system using the generalized definition. The topological reference system defined newly includes real annular systems. Therefore, the orbital resonance energy was able to be defined without considering relations between the orbital energy of real systems and the orbital energy of topological reference systems.
出版者山口県立大学
出版者ヨミヤマグチ ケンリツ ダイガク
Nii資料タイプ紀要論文
本文言語jpn
ISSN2189-4825
掲載誌名山口県立大学学術情報
11
開始ページ29
終了ページ36
発行日2018-02-28
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDYPE0011000004
ファイル04.nursing_Ohmae.pdf ( 1.4MB ) 公開日 2018-04-12
地域区分山口県立大学